妊娠前に葉酸を飲んで神経管欠損を防ぐ

妊娠において葉酸を摂取することで、障害のない赤ちゃんが産まれてくる確率が高くなるのは、最近では結構知られてることです。

ですが、ここにも書かれてるように妊娠時ではなく、妊娠前が有効です。

通常の葉酸の女性の推奨摂取量は240μgですが、妊娠時はおよそ倍の400μg以上摂取したほうが良いと言われています。

それと、葉酸とビタミンB12はお互い補って作用するので、B12も合わせて摂取するといいとされています。